PNK

じゃにおた にねん ちねんぐみ

逃げるは恥だが平成ジャンプ

 

 

 

 職ナシ彼氏ナシの山田涼介、恋愛経験の無い独身サラリーマン伊野尾慧はあることがきっかけで 「仕事としての結婚」 をすることに。
夫=雇用主、妻=従業員の雇用関係で恋愛感情を持たないはずが、同じ屋根の下で暮らすうち、徐々にお互いを意識し出す...はたして契約結婚の行方は...

 

 

 

伊野尾慧

システムエンジニア、プロの独身(童貞)で自尊感情が低い。涼介の雇用主。チョコかバニラならバニラ(アイスの話)。昔っから勉強だけはできたけど女の子は全然で心配しとったんよ(母談)。ハグの日である火曜日に「今日はちゃんと先に寝てください」とハグしてから出勤し、涼介心のベストテン第1位にランクイン。ベランダから手を振りお見送りをする涼介がとてつもなくかわいくなってしまい、車に轢かれそうになったりする。

 

山田涼介

真面目で頑張り屋、人当たりも良いがたまに突拍子も無い事を言う(例 伊野尾に対し「ならいっそ、結婚しませんか?」等)。中身は老けてます(本人談)。就活は全滅で就職活動恐怖症。妄想が好きで、チアリーダーになったり、情熱大陸に出演。自尊感情の低い伊野尾を好きでいることに疲れて実家に帰ったりする。

 

中島さん

モテるからああなっちゃってるイケメン中島さん(涼介さん談)。「結婚ってなんのメリットがあるんだろう?」「なくても困らない物をわざわざ買う?」と別れ話で発言。「涼介さんってメリットのある相手かも」と涼介に興味を示す。後に涼介を家事代行として伊野尾とシェアする。ぶっちゃけ涼介が好きかも...

 

光さん

涼介の伯母。とっても古風な独身。実は処女。化粧品会社の広報で部長代理を務める頼れる姉さん。イケメンの余裕ぶっこいたたたずまいが大っ嫌い。愛車は日産JUKEのイエロー(ほぼこれが決め手)。結婚すると挨拶に来た伊野尾に「あんた誰!どこの馬の骨!」と取り乱す。

 

ゆっさん(知念さん)

涼介の小学校の同級生で親友。元ヤンで元公務員、職場結婚したものの元夫の浮気が原因でシンママになる。浮気現場は今はカタギの昔の仲間がドアをぶち破って乱入。娘と二人で実家の八百屋で暮らす。

 

薮さん

ハートフルニコニコおじさん。ゲイ。つくれぽ(クックパッド)を毎日アップしている(現実的に薮宏太には難しいが)。「伊野尾くん、かわいいなぁ」と狙っていた。伊野尾の嫁が二次元かペッパー君だと思っていたが「生身だった、ペッパー君じゃなかった」と涼介と伊野尾の結婚が少し残念。伊野尾と中島が実はデキてると思っている。契約結婚を暴く...かもしれない...

 

有岡さん

「結婚?めっちゃハッピーだよ!」な二児の父。伊野尾と1番仲の良い同僚で、光さんからのプレゼントである温泉新婚旅行の「目下の心配は夜です(同じ布団で眠れるか)」という伊野尾にそれなら!とまむしドリンクを贈るが「一生必要のないものです(情事などありません)」と返され「伊野尾ちゃんって、案外すごいんだ...」となる。

 

高木

光さんの部下、不思議系イケメン。俺様系少女漫画の見過ぎ(岡本ちゃん談)。光さんに「好きなら行く、行ってから考える!」「俺は、、悔しいだけです」等の迷言を残す。

 

岡本ちゃん

光さんの部下、高木くんと同期。日本語で文書を書くことが苦手。後に帰国子女であることが判明する。一生懸命なイマドキOL。 

 

 

楽しかった...

逃げるは恥だが役に立つ

次回は9話

TBS 火曜 よる10時からです...